トップページ | 2*家族へようこそ »

1*出会い

2010/06/27

某保護団体の譲渡会

          *

本当は他のフレブルを見せていただく為に伺ったけど

そこにいた小さな白いフレブルの女の子

とても可愛くて可愛くて…一目惚れ

でも…約束していたフレブルの子に後ろめたさを感じる私達に

スタッフの方が「ご縁のものですから気にしないで

この子にもちゃんとご家族見つけますから」と言って下さった

(後日無事譲渡され本当に良かった)

          *

お言葉に甘え抱っこさせてもらうとピトっと引っ付いて離れない

連れて帰ってと言っているような気がして…たまらない

「実はこの子目が見えないんですよ

だから負担が大きいのでトライアルは出来ないんです」

こんなに綺麗な目をしてるのに…何てこと

出来ればこのまま連れて帰りたい!!

          *

でも初めて犬を飼う私達にちゃんと育ててあげられるのか

突然の難題…いくら考えても考えても当然この場で決断出来るはずもなく

家族皆でちゃんと話し合うため後ろ髪を引かれながら帰った日

トップページ | 2*家族へようこそ »