« 咲いた 咲いた 出来た | トップページ | 愛”娘”料理 »

2012.02.21

気付き

実はあまり好きではありませんでした

「犬が服を着る」ということ

きっと犬は服なんて着たくないだろうし必要ないと思っていたので

なんだか少し可哀想な気すらしていました

だから犬を飼うことになった時も服を着せるつもりは全くありませんでした

でもeteを飼って

病気になって

毛がたくさん抜けて

とっても寒がりになって…

必要に迫られてeteに服を作り始めました

          *

4本足で歩く犬の服

当たり前ですが服が身体にフィットする部分が人間とは全く違います

しかもフレブルは他の犬種と身体のバランスが違い独特の体型

そんなこともピンと来ていないまま購入した本にフレブル用の型紙は無く

型紙を何度もとり直し何度も縫い直し

それでも思い通りに作るのは本当に難しくて

なかなか納得のいくものを作ってあげることは出来ませんでした

          *

P1010175

《作業台の上》

          *

今だったらもっとピッタリな服を作ってあげられるのにな…と思いますが

毛が抜けやすかったり

体温調節が難しかったり

他にもきっとそれぞれの理由でお洋服が必要な子はたくさん居て

全ては愛情の表れなんだと気付けたことは

私にとってすごく意味のある事だったと思います

…みんな元気で幸せであれ!!

          *

          *

~待って 待って~

eteのあしあと  からどうぞ

|

« 咲いた 咲いた 出来た | トップページ | 愛”娘”料理 »

couturiere*ete」カテゴリの記事

コメント

ete-mamanさま

レオ・めぐ迎えるまでは私も全く同じ考えでした。
「犬に服って・・・」
けれど、小さな小さなレオを迎えた時
プルプル震える幼子にヒーターだけでは安心できず
ふわふわのお洋服を買ったのが最初でした。

その後はご存じの通り、あんよが短いので散歩から帰ると胸のあたりまで真っ黒です(笑)
お手手の付け根辺りがカイカイになってお薬をつけた後は長袖のお洋服でペロペロするのを防止します。
必要にせまられて買ったお洋服ですが
どうせなら・・・機能性・素材・デザイン良い方が良い
汚れ防止や防寒や抜け毛対策・・・
どうせなら可愛いものが良い。
身体に優しくてシンプルで着易くて・・・とっても欲張りです(笑)
そんな思いに応える物をぜひ形にして下さいね。
楽しみにしています。

投稿: みみっぺ | 2012.02.21 22:05

みみっぺ様

みみっぺさんもそんな始まりからだったんですね

ホントはお洋服販売を始めた私が言うことじゃないのでしょうが
改めてふっと考えると
犬の服を作っている自分が少し可笑しかったりするんですよ
(不謹慎かな…でも本当に考えられなかったんです)
でも逆にそんな私だから作れるものもあるかもしれないな とも思います
人間が動物の運命を変えることも多いけど
動物が人間の考えを変えることもきっとたくさんありますね

身体に優しくてシンプルで着易くて
それでいてやっぱり可愛い方がいい…まさしくです(*^ー゚)b
でも欲張って自分でどんどんハードルを上げていってる感が…(;´▽`A``
みみっぺさんのコメント読んでまた工夫したい所を思いついてしまいました…
マズイです…
ウソです! マズくないです!! ありがとうございます
全てはわんこの笑顔のため(*゚▽゚)ノ 頑張ります

投稿: ete-maman | 2012.02.22 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咲いた 咲いた 出来た | トップページ | 愛”娘”料理 »