« いろいろの日 | トップページ | お詫び »

2012.06.25

いままで と これから

のののことを書きたいと思います

          *

          *

ののは

みえわん倶楽部》の皆様と最初に保護して下さったボランティアさんのお力のおかげで

今ここに居ます

ののは

某保健所にブリーダー放棄と思われる数十匹が持ち込まれた中の1匹だったそうです

          *

実はののに出逢うまで何度か里親に応募していました

タイミングが合わなかったり

互いの認識の違いからトライアル直前でお話が消えたこともありました

里親募集のサイトを見ながら

どの子も同じ命と思っていても

どうしてもeteの面影を追って

幼いフレブルの女の子ばかり探してしまい

『これじゃあペットショップで選んでいるのと変わらないじゃないか』と

自分に嫌気がさして『もうeteだけでいいかな…』と何度も思いました

いろんな思いをしてそれでもやっぱり里親募集のサイトは見てしまう

そんな中たまたま見つけたのが《みえわん倶楽部》さんのブログでした

          *

ののは少し病気があって

ブログには

『胃肝じん帯の不具合で胃がつりあがった状態になっていて良く吐きます

でもとても元気です』とありました

お薬を飲んでいること

それが効かなければ手術になること

2歳の女の子…とても気になって毎日ブログをチェックしていました

そして手術を見送る事になり里親を募集されるとの記事を見て

すぐに連絡をさせていただきました

          *

トライアル期間は2週間いただきました

先住犬がいるわけでもないので

『トライアルは要りません』と言えれば良かったのですが

まだ自分に自信がなかったので慎重にならざるを得ませんでした

ののは普段

ケポッと軽く吐きすぐに何事もなかったようにケロッとしています

やはり心配ですが

『あらら~大丈夫?』と様子を見て掃除をして終わり

でもトライアルを開始して間もない頃

動きがスローになったかと思うと立ち止まり…

背中を丸めてとても気持ち悪そうに数回吐きました

特に変わったものを食べたわけではなかったので

環境が変わったことのストレスからだったのだと思います

私はその姿を見てeteの最期が近くなった頃

よく吐いていた姿と重なって

不安で辛くてたまらなくなりました

『やっぱりワンコを迎えるのはまだ早かったんや…無理かも…』と思いました

でも

トライアルを自分のことのように喜び応援して下さる方に

こんなに早く『やっぱりやめます』なんて言えない

それに

”保護犬に目を向けて欲しい”と細々ながらもこうして発信している私が

どんな理由にせよこんなすぐに

『無理でした』なんてギブアップするわけにはいかない

ののは他の子より吐く回数は多いけど

元気な子だって調子を崩せば吐くことは当然ある

それを辛いと言ってたら2度と犬なんて飼えない

止める勇気も必要でしょうが

もう少し踏ん張ってみようと思いました

          *

もう1つ自分を追い詰めていたこと

ののを迎える時

病気は違うけどeteの看病をした経験が

少しでも役に立てばという思いがありました

でもその思いが強すぎて

eteは進行性の病気

ののは治る可能性のある病気

それぞれ向かっている方向が違うにも拘わらず

”病気”ということで感覚が重なって

ののに対しても常に『大丈夫か 大丈夫か』と不安でいたこと

それがののを迎えて嬉しい気持ちよりも勝ってしまっていたようでした

食事から4~5時間経ってから吐いてもまだ消化されていない食べものを見て

『ちゃんと栄養がとれているのか 体重が減っているんじゃないか』

お水を飲む量もおしっこの量も多いので

『腎機能に弊害が出ているんじゃないか』

手作り食にしてみてもご飯粒が上手く胃の奥まで流れないようで

食後しばらくの間ぽろぽろと口からご飯粒が出てきて

もっとちゃんと栄養が取れるようにしてあげたいのに知識が無くて

『もっと飼育経験のある家庭の方が良いんじゃないか…』とも思いました

そんな想いと同時に

天真爛漫なののの明るさにずいぶん助けられながら

1日1日ののとの距離はちゃんと近くなっていました

          *

そして6/20

お薬をいただきに病院へ

そして尿検査・血液検査など詳しく検査をしていただきました

吐く子に異常の出やすい総タンパク質やアルブミン・尿素窒素

肝機能・腎機能…全て問題ありませんでした

体重もこの12日間で0.5㎏増えていました

『吐いていてもちゃんと栄養が取れているから大丈夫ですよ』と

引き続きお薬で様子をみることになりました

消化吸収率の優れたフードを試したり

食事とお薬と食後の休息とで上手くコントロール出来ればいいなと思います

繁殖犬という過酷な生活を送っていながら

胃の病気以外どこにも弊害が出ていなかったこと…ののに感謝です

そしてきちんと栄養が取れていて体重が増えていたことで

育てていける自信になりました

大丈夫 ののは大丈夫

          *

ののと暮らし始めて今日で17日目

あの時は余裕がなくて考えてあげられなかったけど

望んで来てもらった私なんかより

わけもわからず連れてこられた家で

きっと本当は不安でいっぱいだったはずの

ののの頑張りを無駄にしなくて良かったと思います

今までの推定2年間の生活を知ることは出来ませんが

明らかに出産経験のある身体を見て

この無邪気でまだまだお子ちゃまのようなののが

痛い思いをして赤ちゃんを産み

きっとすぐに取り上げられ

また1人になり…

どれくらい人間と同じ感情が犬にあるのか分かりませんが

その心と身体の痛みを想像しただけで気分が悪くなります

ののには今までのことは全部忘れて

1人ぼっちでも赤ちゃんのお母さんでもなく

我が家の子として思いきり甘え思いきり楽しんで欲しいと思います

ののが産んだ赤ちゃんが今どうしているのか知る由もありませんが

どこかで幸せに暮らしてくれていることを願うしかありません

          *

家庭犬初心者 ののと

おてんば犬初心者 人間4人

これから一緒に勉強しなければならないことはたくさんあります

時には皆様のお知恵をお借り出来れば嬉しいです

そして小さな幸せをたくさんご紹介出来ればいいなと思っています

どうぞよろしくお願いします

Img_7911

          *

とりとめのない長い文を読んで下さってありがとうございました

          *

          *

couturiere*ete 明日新作アップ予定です

|

« いろいろの日 | トップページ | お詫び »

のの」カテゴリの記事

コメント

ete母さん、私はete母さんなら大丈夫だと思います。
うちのなっちゃんだって夜中にいきなり起きて
吐くし、ココもお散歩途中に吐いてうずくまることもあります。
おまけにココは膝の骨が生まれつきずれやすいので膝に負担をかけないように運動面も体重面も気をつけないといけません。

でもそれは飼い主が気を配り、生活に工夫を加えてやれば改善できたり予防できたり出来るはずです。
eteちゃんは回復は望めなかったけど、ののちゃんは違う、ちゃんとやっていけます(o^^o)

そんな病気もその子の個性として付き合って行きましょ!
病気も障害も仲良くお付き合いしてやればいい、私はそう思います。

私たち飼い主が楽しく元気でやることが何よりのお薬です。
なっちゃんは完全に視力を失いましたが、彼女なりに楽しんでいるようです。私たちがニコニコしてること、いちばんわんちゃんたちには喜びです。

それに三人いれば文殊の知恵、ete母さんの周りには沢山わんこ好きがいるはず(^_^)

これからもいろいろどうしたら…と思うことがあるかもしれませんが、ete母さんとそのご家族なら大丈夫だと確信しています。

どうかののちゃんとの生活楽しんでください。
私がいうまでもないか^^;


投稿: なのここまま | 2012.06.25 22:41

ete-mamanさま

記事を読んで、なのここままのコメントを読んで・・・
もう、何も言う事はありません。

これから先だけを見つめて・・・
エテ母さんとご家族ならきっと大丈夫!
胸がいっぱいで頭空っぽですcoldsweats01sweat01
早くののちゃんに会えますように!happy01

投稿: みみっぺ | 2012.06.25 23:09

トライアル中、そんな思いがあったなんて
ete-mamanさん家にわんこがやって来たって喜んでしまって・・・ちょっと反省してます。
でもやっぱり良かった~~

なのここままさんと、みみっぺさんのコメントどうり
きっと大丈夫sign03
お薬が効いてくれること祈ります。

エテちゃんがこの子だよって選んでくれたののちゃん
天真爛漫なののちゃん

エテちゃんがみみっぺさん達とのご縁を繋いでくれたように、
ののちゃんもきっと沢山の笑顔を運んでくれると思いますhappy01clover

投稿: ミルハルママ | 2012.06.26 08:46

ete-maman&のの母様

なのここままさん・みみっぺさん・ミルハルママさんのコメントどうりきっときっと大丈夫sign03sign01

ののちゃんの安心しきったこの寝顔・・・
抱っこされて舌チョロちゃんでとろ~んなお顔のエテちゃんとおんなじshine
だから大丈夫。

私も皆様のお知恵を拝借して(しかもみみっぺさんのブログ拝借coldsweats01
助けていただきながら奮闘しています。

ののちゃんが見つめるママやご家族様が、ののちゃんのすべてです。だ~い好きな家族です。

投稿: カレン&ルーシー母シャン | 2012.06.26 10:15

ご無沙汰しています。
アポロ母です。

みみっぺさんのブログで、ののちゃんの事を知りました。

私も胸がいっぱいです・・・。

とっても可愛いののちゃん。
また、覗きに伺いますね^^


投稿: えりぃ | 2012.06.26 23:21

エテ母さん、のの母さんになられたんですね?!
エテちゃんとの生活が楽しかったから、又次の子をと思うんですよね。
うちの柴ワンコ、食も細いしお水もあまり飲まないのに、時々ウェって苦しそうに吐きます。何も出ないのに。
それでも獣医さんに聞いたら、体重も落ちてないから大丈夫ですって言われました。
どんな子でも心配事は尽きません。
これからののちゃんとの楽しい生活がんばってください。

投稿: はなママ | 2012.06.26 23:55

トライアルお疲れ様でした。
トライアル中は、色々、悩みますものねdespair
でも、エテちゃんが繋いでくれたご縁なんじゃないかな…?
女の子、エテちゃんの年齢に近い子…
そのお陰で、ののちゃんに会えた…confident

ののちゃん、少し体重も増えてホッとされた事でしょうねconfident
本当の家族の愛情で、太る子って多いみたいですよdog

かりんちゃんって言う、家の卒犬なんですけどね(^_^;)
この子は、太らないタイプだな~って旦那と言ってたんですけどね…
2・3ヶ月振りに会ったら、何処の子って思うぐらいフクヨカになってて(^_^;)
愛されていると、幸せ太りするんだなっと思いましたdelicious

ののちゃんの、可愛い日常を、また見せて下さいねheart04

コメント返信不要ですよ(^_^)v
ののちゃんと、いっぱい触れ合って下さい

投稿: ココママ | 2012.06.27 00:01

私もコメ返不要ですよ~
お洋服作り、ののちゃんのお世話に励んで下さ~~いhappy01

投稿: ミルハルママ | 2012.06.27 11:33

なのここまま様

私も病気も障害も悪いことばかりだとは思いません
出来れば健康で健常である方がやっぱりどんなにか楽だし
何でも自由になる羨ましさはありますが
気付かないものに気付けたり
優しくなれたり強くなれたり…
大事なものが増えたりするような気がします(* ̄ー ̄*)

手を広げて『ののーっ!!』って呼ぶと
『ガハーッ!!』って顔してすごい勢いで体当たりのように飛び込んでくる
この力強さは『大丈夫』って安心感をくれます(゚▽゚*)
完治するのかこのままなのか…先のことは分かりませんが
普通に生活出来たら十分だと思っています

でもお勉強しなくちゃいけないことはたくさん!!
ぜひまたいろいろアドバイス下さいね(◎´∀`)ノ

投稿: ete-maman | 2012.06.28 21:06

みみっぺ様

eteが我が家に来てまだほんの数日の朝
初めてお会いしてから今まで
本当に事あるごとにいろいろと相談にのっていただいたり
たくさんの優しいお気持ちをありがとうございました(*´σー`)
これからもete同様ののをよろしくお願いします♡
…って早く会いに行かなくちゃですね~(ノ∀`)・゚・。

投稿: ete-maman | 2012.06.28 21:14

ミルハルママ様

喜んで下さってどれだけ嬉しかったか…
応援して下さってどれだけ力になったか…わかりません(*ノv`)

お薬は嫌がらず上手に飲んでくれるので助かってます
ご飯もガツガツ豪快に食べますよ~
でも三度の飯より何より『お外命』な子なんです
残念ながら涼しい時間にお散歩に行ってもすぐバテバテになってますが…(@Д@;

そうですね…ののがまた新しい何かを運んで来てくれるかもしれませんね♪
私もののにいろんなものたくさん見せてやりたいと思いますヽ(´▽`)/


投稿: ete-maman | 2012.06.28 21:34

カレン&ルーシー母シャン様

みみっぺさんのブログで拝見してはいましたが
ルーちゃんのトライアルではきっとブログには書かれていない
どんなにか大変な葛藤が母シャンにはあったのだろう…と思いました(u_u。)

ののは膝に乗るととても安心したように眠ります
ののが安心できる場所になれて嬉しいです(* ̄ー ̄*)

これからいろんなことがあると思います
私も皆様のお知恵をお借りしながら
ちゃんとののを守れるよう奮闘したいと思います(*^ー゚)b
母シャンもたくさんのお力と笑顔を下さいね!!

カレンちゃんとの穏やかな日々が戻って良かったです♡

投稿: ete-maman | 2012.06.29 21:57

えりぃ様

こちらこそご無沙汰しています
ブログ読んで下さってありがとうございます(゚▽゚*)

アポ君お元気ですか?
きっと相変わらずシュッとした男前でしょうね♪

いつか是非お逢いしたいです
元気いっぱいアポ君はののとたくさん遊んでくれそうな気がしますヽ(´▽`)/

投稿: ete-maman | 2012.06.30 10:08

はなママ様

そうなんです~無事ののを迎えられました(◎´∀`)ノ
eteを亡くした時は『もう二度とこんな思いはしたくない』と思いましたが
皆さんのワンコとの幸せそうな生活を見ていると
やっぱりワンコとの生活は何物にも代えがたい…と思い始めて(* ̄ー ̄*)

本当に生き物を育てるということは心配事が尽きませんね…
いつも元気でいて欲しいけど
人間同様そんな都合良くいきませんもんね
これからの季節は特に…ι(´Д`υ)

はい! たくさん楽しみながら頑張ります!!

投稿: ete-maman | 2012.06.30 10:19

ココママ様

うんうん(*´σー`)
ココママさんもココちゃまを迎える時たくさん悩まれたんですもんね
そんなに簡単じゃない…からちゃんと家族になろうと頑張れるのかもしれません

幸せ太り…新婚の旦那さんだけじゃないのね( ´艸`)
心の栄養が身体の栄養にも大きく作用してるってことかな
ののもちょっと増えていて本当に安心しました
eteほどじゃないけどののもちょっと小ぶりなフレブルです
もうちょっとくらいお肉ついてもいいかな~って思うけど
お膝のためにはあんまり重くならない方が良さそうです
すっかり大好きになった抱っこも私が辛いし…(;´▽`A``

PS.みみっぺさんブログのコメントで気になったのですが…
ココちゃまお怪我か何かしてたの?大丈夫ですか?

投稿: ete-maman | 2012.06.30 19:43

ミルハルママ様

ありがとうございます(゚▽゚*)

以前その時が来たら…って思っていた
ミルハルママさんから初めましての時にかけていただいた言葉
eteのことをとても優しく気遣って下さった最後に
『今は無理だと思うけど
エテ母さんのお家はとても暖かいご家族だから
いつかきっとまたワンちゃんを飼って幸せにしてあげてね』って言って下さったんです
さりげなく優しい言葉がとても嬉しくて心に残っていました
その時は初めましてで気付かなかったけど
今思えばとてもママさんらしいお言葉だなって思います
ママさ~ん のの来ましたよ~♡ ありがとうございましたヽ(´▽`)/

投稿: ete-maman | 2012.06.30 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろの日 | トップページ | お詫び »