« GW最終日 | トップページ | 靭公園 »

2014.05.09

《おひるね日和》に置いています

先日ご紹介したレンタルボックス型の手作り雑貨屋《おひるね日和》さん

その後も ののとお散歩途中に寄り道して お喋りして

こんなに近いのも何かのご縁と ボックスをお借りすることにしました

でも お洋服のオーダーもたくさんお待ちいただていますし

ネットショップも もっと充実していきたいので

今 お店に置かせていただいているのは

ニットのふきん

1399525842959

…はい これだけです…

(オーナーさんが撮影・加工して下さったお写真をお借りしました→)

迷子札バンダナも少し置く予定ですが

その他の雑貨やお洋服などのご注文はネットショップからとなります

(商品のお渡しはお店でも可能 その際の送料は不要です)

          *

商品が少なくて申し訳ないのですが

このふきん 本当に使いやすいんですよ~

先日出店した《ぱんやのみみ》でも お陰さまで完売しました

(お買い求めいただきやすいお値段だったというのが一番かもしれませんが)

ワンコさんの足ふきはもちろん

お店には小さいお子さん連れもいらっしゃるとのことなので

お手々ふきに使ってもらえたらと思います

また キッチンで使っていただくと

しなやかで毛羽立たず 食器の拭き上がりが綺麗ですので

どうぞいろんな場面でお使い下さいね

そしてこのふきん

Img_0140

分厚くないのでキュッと絞りやすいのも良いんですよ

母が 『歳をとると ふきんを絞るのに手首が痛い』と言いますから

小さな力でも絞れるこのふきんは

いろんな方の手になじみやすいんじゃないかなと思います

私も きっとこれからも溜まる一方の布の端っこたちに

最後の一仕事を頑張ってもらえるので助かります♪

Img_0136

お店仕様は 引っかけループにチロルテープ付きです

(ニット地・チロルテープの組み合わせは1つずつ違います)

          *

多くの方に読んでいただきたくて ぱんやのみみでもお渡しさせていただいた

Img_0135

~ペットショップにいくまえに~

ワンコ友達のみみっぺさんが コピーから綴じまで全てお手伝い下さったものです

こちらも一緒に置いています

この冊子を 人目に触れるところに常設したいとずっと思っていたので

今回快く置いていただけるようになったことが 実は一番嬉しいです

なぜ”保護犬・保護猫”と呼ばれる命があるのか

お子さまにもわかりやすく書かれた絵本です

ぜひお持ち帰りいただき ご家族皆さまで一緒にお読みになって下さいね

小さなお手々にも 大きな手にも

たくさんの方の手に渡りますように

          *

いろんな作家さんの手作り作品が集まる おひるね日和さん

お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄り下さいね

ワンコさんとの入店もOKです (抱っこでね)

出店希望の作家さんも まだまだ募集されていますよ~

|

« GW最終日 | トップページ | 靭公園 »

couturiere*ete」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW最終日 | トップページ | 靭公園 »